メリットなどを知る

マーケティングオートメーションを導入する事で、マーケティングに必要な各プロセスのうちいくつかを自動化する事ができます。自動化することによってマーケティングの各プロセスを機械が代わりに行ってくれますので、人的ミスを減らす事ができるというメリットがあります。人の手でウェブページへの訪問者に対してのリアクションなどを行おうとすると、どうしてもタイミングが合わなかったりといったミスがありますが、自動化する事によってそういった人的ミスを減らす事ができるので、自動化できるという事は大きなメリットとなっています。

一方でデメリットとしては、マーケティングオートメーションを導入してすぐに効果が得られるという訳ではないという点がまず挙げられます。設定を行ってから実行をしてみると、想定していなかった課題点が出てくることもありますから、そういった課題点などを修正してさらに試行錯誤を繰り返す事で、初めて効果を得る事ができます。そして自動化してくれるとはいっても、マーケティングの全てを自動化できるわけではないので、ツールとして活かすためにはマーケティングに精通した人材はどうしても必要になってしまうという点も挙げられます。

マーケティングオートメーションは、マーケティングに関わる各プロセスのうちいくつかを自動化できるという事が最大のメリットです。人的ミスを減らし、訪問者に対してのアクションも的確に行えるというメリットがありますが、一方ですぐに効果を実感しにくいというデメリットもあります。導入の際には、これらのメリット・デメリットを把握しておきましょう。